蒸しタオルの毛穴ケアを辞めた、ずぼらOKの時短メイク

スチーマーは毛穴をきれいに柔らかくする効果があるが値段も高価


毛穴の開きを治すには、毛穴を柔らかくしてからケアするのが一番!
というのは聞いたことある人も多いですよね。
パナソニックなどは、最近美容家電に力を入れてるので、スチーマーも売ってますがちょっと値段が高い・・・。 確かに毛穴の開きはなんとかしたいけど、他にも気を使いたい部分はあるので、スチーマーを買う気にはなれない。

蒸しタオルは安くて気持ちいいけど毎日続けるには面倒臭い


じゃあスチーマーの代わりになるのは、蒸したタオル。
ぎゅっと絞ったタオルをレンジで1分チンすれば、ホカホカの蒸しタオルのできあがりです。

これを1分から3分くらい顔にあてる。
おぉ~、確かに目の周りとかも気持ちいいし、肌も柔らかくなってる。
これは続けよう!と思いやってみたら、意外に続かないんですよね。

同僚と飲み会で遅くなって帰ったときとか、わざわざタオルを温めるっていう作業はしたくない。1分すらする気になれない。

毎日簡単にできる毛穴ケアはないの?

ササっとメイク落とし感覚で毛穴ケアできないものかなぁと探していたら、こういうものを見つけたのでいま使ってます。

ルナメアは角質ケアを簡単にする拭きとりタイプの美容液


FUJIFILMルナメア公式ホームページはこちら


トライアルセットとは洗顔、美容液、化粧水、乳液が入ってます。
中でもルナメアブライトナーっていうのが美容液なんですが、拭きとりタイプの美容液で、洗顔後にさっとひとふきすれば、洗顔料でも取れなかった毛穴の汚れをとってくれます。

100円玉大の大きさをコットンにのせて、下から上へさっとひと拭き。
なにげに10秒では終わりませんが(笑)。

洗顔では取りきれない毛穴汚れがブライトナーで落ちる


コットンを見てみると、黒いのに混じって青い汚れとかついてます。
なんだこのヨゴレは・・・。

蒸しタオルとルナメアを比べると効果は?

蒸しタオルが勝ってる点はなんといっても、安いということ。タオルなんてどこの家庭にもあるので、ほぼゼロ円で実践できますね。

あと、単純に気持ちいいっていうのもあります。ほかほかすると癒やされますからね。
ルナメアを使ってよかったことは、夜遅くに帰ってきて、面倒くさい時でも簡単に毛穴ケアができることです。 お酒飲んで帰ってほろよいで、蒸しタオルとかやってられませんからね(汗)。 あと、ルナメアブライトナーには美容液成分が入っているので、美容液を買わなくなりました。 ブライトナーのあとは化粧水と乳液をつけるだけです。そういう意味では、化粧品代がちょっと節約できるようになりました。

 とにかくめんどくさがりの私にはブライトナーでの毛穴ケアは助かってます。 お風呂で湯船につかって毛穴を開かせたあとに、ブライトナーを使っても、まだ汚れが落ちたりするので、蒸しタオルを使ったとしても、そのあとに普通の洗顔料やクレンジングを使っていたら、毛穴の奥の汚れはおちませんからね。
1,000円のトライアルセットは、クレンジング、洗顔、ブライトナーと化粧水が入っています。私は全部レギュラー製品で使っていますが、そろえるとそこそこいい値段になるので、お金を抑えたい人はクレンジングや洗顔は他社製品でもいいかもしれませんね。



毛穴の開きや黒ずみは、肌の見た目を悪くしてしまう女性の悩みです。
毛穴の開きがあることによって、不健康な印象を与え、メイクのノリが悪くなってしまいます。 まず、毛穴の開きが発生する原因として、毛穴から分泌される皮脂の量とバランスが崩れることが挙げられます。
肌に適量分泌される皮脂ですが、皮脂は常に肌を保護して柔軟に保つ働きを持っています。 しかしながら、不規則な生活や食生活を続けることによって正常な分泌バランスが崩れ、毛穴がつまりやすくなります。 毛穴が詰まると、炎症がおこりやすくなったり、毛穴そのものが押し広げられて目立つようになってしまいます。これが毛穴の開きなのです。
毎日きちんと洗顔をしていても、毛穴の開きの原因となる皮脂は十分に取り除くことができません。 毛穴の皮脂汚れをしっかり落とす方法としては、スチーマーや蒸しタオルなどで顔を温めて、毛穴を完全に開かせてから汚れを洗い出すという方法があります。
ただし、スチーマーは高額ですし、蒸しタオルはわざわざ電子レンジなどでタオルを温めたあとに、
部屋でじっと顔の毛穴が開くまでパックしないといけないので、手間がかかるため長続きしないデメリットがあります。 その場合はこのサイトで紹介しているような、ルナメアの拭きとり美容液のように時短メイク用品を使用するのが、長続きさせるコツになります。
ルナメアブライトナーで拭きとったあとはきちんと保湿を行います。 無添加のローションと乳液を使って肌全体を保湿します。
毛穴も十分に保湿されることによって、その開きが改善され、柔軟な状態になります。 皮脂の量が多く気になっているという人はビタミンBを摂取しましょう。
このビタミンは、体内での脂質の退社を助けるので、毛穴からの分泌量が正常になり、特別なケアを行わなくても健康で美しい肌に近づくことができます。
TOP 
Copyright © 蒸しタオルの毛穴ケアを辞めた、ずぼらOKの時短メイク